2009年03月05日

ひと足早い春の訪れ

今朝も良く晴れ渡りました。

山がとってもきれいに見えましたよ。

もちろん、モントリオールの敷地からだって、北アルプスがきれいに見えます。

冬は、空気中の浮遊物が少ないそうで、冬の朝方は山もクッキリときれいに見えます。

青空と白い北アルプスは、本当に見ごたえのある風景ですよ。

でも・・・今年は山にも雪が少なめですけどね。

CA340228.jpg

ザゼンソウの開花



大町市の郊外には、長野県の天然記念物である「居谷里湿原」があります。

この「居谷里湿原」はさまざまな植物が見られることで、毎年多くの観光客が訪れるところです。

その「居谷里湿原」で、例年よりも3〜4週間ほどはやく、ザゼンソウが咲いたそうです。

例年ならば雪解けが進む3月末くらいに顔を見せるザゼンソウですが、今年は雪も少なく、1〜2月にかけて気温が高かったためだそうです。

ザゼンソウが咲いたと聞くと、春がもうすぐそこまで来ていることを感じさせられますね。

posted by 担当 K at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の大町市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック