2009年03月27日

まさかの雪・・・春遠し?

今年の冬は、雪が少なく、春の訪れも早いのでは・・・と言われていましたが、昨日からまた雪が降り始めました。

しかも・・・

昨夜から振り続けて雪は、場所によっては20センチほど積もり、しかもなかなかいい雪なんですよ。

今日スキーに行かれたお客様は、幸運だと喜んでおられました。

けれど、もう雪の心配は無いだろうと、ノーマルタイヤでチェーン持ってこられていない方もおられるようです。

実は、モントリでももうそんなに雪は積もらないだろうと、除雪機などは片してしまいました。

信州の春はもう少し先・・雪の準備だけは今しばらく必要でしょう。

DSCN2954.JPG  今朝のモントリオールです。しっかりと雪化粧をまとっています。

国営アルプスあづみの公園大町・松川地区



今年の7月にオープンが予定されている「国営アルプスあづみの公園大町・松川地区」の工事も順調に進んでいるようです。

現在は、国営アルプスあづみの公園大町・松川地区の目玉の一つ空中の散歩道「空中回廊」の基礎工事が行われています。

空中の散歩道「空中回廊」とは、公園の入り口から森の体験舎や大草原の家までをつなぐ空中の散歩道で、トレイルは、高いところで9mの高さがあり、木々の間を通り抜け、いつもは手が届かない木々の葉っぱに触れたり、森の生き物の目線で公園を見下ろすことができるんですよ。

ところどころで床が透けて下まで見えるので、空を歩いているような、わくわく感が体験できます。

鳥やリスなど木々に住む森の生き物の気持ちに近づけるかも。
 
また、トレイルの途中には、森の息づかいを聞いたり、四季折々の色を楽しんだりできる「環境発見アイテム」や「森の解説版」があるので、歩きながら「あづみのの森」とふれあったり楽しく学べるルートだそうです。

オープンしたら、是非行ってみて下さい。

大町の自然をより身近に感じることが出来ますよ。


posted by 担当 K at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の大町市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック